fc2ブログ

鳥海山ブルーライン

2006-1023-5.jpg

写真は先週の日曜日、鳥海山へツーリングへ出かけた息子が写してくれたものです。
鳥海山の5合目までは車もOK!なのですが、そのあとは登山で頂上を目指します。
息子たちが小学の頃は、5月GWには毎年8合目までスキー板を担いで登っていた山です。

鳥海山ブルーライン
鳥海山の8合目まで登る。
簡単にいうけれど、この山で自然の恐ろしさを肌で感じたあの頃。
雪なのに、それはまるで小石が下の方から降ってくるような痛さ。
上からではなく、下から降ってくるんです
さらに、立っているのも容易でないくらいの強風。
そして、下山したら、そこには青い空が待っていた・・・
いったい、あれは何だったの?もう二度と登りたくないと
安堵の胸をなでおろす。
信じられない恐ろしさをこの山で体験しました。

鳥海山ブルーライン
晴天でなければこんな写真は写せないと思いますが、かなり寒かったろうなー?と思います。

2006-1023-3.jpg
キャッホ~
下には日本海が見えてます。雲もすぐ近くにあります。
晴天の日にも登ったことありますが、紅葉の時期はこの写真が始めてデス

晴天と言えば、昨日の日曜日は快晴の秋田でした。
私は、掃除、洗濯、布団干し(座布団も含む)を一日中やってました。



 ↑2つのランキングに参加しています。
クリックして応援してください

コメント

athuko

千尋ちゃん
鳥海山は、東北の富士山です。
写真でみるよりずっと規模が大きいし、天候が悪いと恐い山です。
秋田ものすごく寒い。
歳いくと寒さがこたえますね(笑)

千尋

絶景
スンバらしいね。
ダイナミックで、凄い。
お山の冬を今年は私も初体験。

でもまだ2℃じゃないよ(笑)
非公開コメント

athuko

秋田の山で暮らしてますにゃ~ byモモ

ネットショップはこちらから
  ↓
稲庭うどんの麻生孝之商店 inaniwaudon.com



■日経BPセカンドステージ
大人のブログ探訪でこのブログが掲載されました



2008 vol.20 10月10日発行
食いしんぼレシピで掲載されました

■人気blogランキング

■FC2 Blogランキング

■当ブログはリンクフリーですが、写真の無断転載は禁じます。

■レシピのご質問は
分量など適当に作っています
ご質問はご遠慮願います