PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山暮らしが海のものに手を出すと


皆さまおはようございます^^
うっすらと雪が降り、とってもキレイな風景の秋田です。
でも、かなり寒いデス。

さてさて、夕べの酒の肴はお伝えする必要もないのだが、
唐桑産の旬もの、生牡蠣とあわび、ホタテのお刺身です。
山暮らしの私たちが、今までやった事のない「牡蠣を殻から取り出す作業」がこれまた大変で、食べる前にイヤになってしまった・・・。

ようやく牡蠣を取り出し、塩水で洗い、それから大根おろしの水で洗い流し、ようやくありつけたと思ったら、2つしか食べれなかった・・
食べられない?食べれない?
家族が多いので、2つしか食べることができない状態の事です(笑)
それでも、牡蠣もホタテも甘くて美味しかった!!

写真のあわびは、はっきり言って硬くてお刺身には向きませんでした。
私は昔、千葉の人からいただいたあわびのお刺身が忘れられない。
あれは美味しかった!これはあれとは全く違うものでした。
(あれだの、これだのと・・)
実は牡蠣もTVでやってたサイズとは違い、小ぶりの牡蠣なのでした。
そりゃ~TVには、ありったけのものを提供するのでしょうが、
私のような一個人だって、こうやって写真に載せお披露目するのですから、できれば同じものが食べたかった。

大量に販売してるんだろうからバラつきも多いんでしょうね。
少しイヤミっぽくなりましたが^^;

ホタテのアリオリソース焼き
でもホタテは巨大でしたよ。
お刺身の他にも、前に好評だったアリオリ焼きでも食べました。
という事で全部、一晩で食べつくしました。

たまにはお取り寄せも勉強になりますね。



 ↑2つのランキングに参加しています。
クリックして応援してください

| 晩ご飯 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://athuko.blog54.fc2.com/tb.php/250-62630f34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。