PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寄せ鍋で稲庭うどん

寄せ鍋

寒い写真ばかり掲載しましたが、昨日から広い範囲で雪になったとのこと。
皆さま、雪の被害はありませんでしたか?
そういえば、昨日の午後からNHKで「ひろしま男子駅伝」を観てたのですが、
上空は雪が降ってましたね。 あの寒空の下で力走した選手の皆さまもご苦労さまでした。

私こと、久しぶりに秋田県勢に力はいりました。(*^o^*)

さて、昨日は生鱈の美味しい時期ということで、久しぶりに鍋をしました。
鍋を載せても、閲覧下さってる方は飽き飽きしてると思いますが・・
私の家では、当然のことながら比内地鶏つゆを使います。

稲庭百練うどん

鍋を作る前に、しっかりと稲庭うどんも茹でておきます。
稲庭うどんって、煮込みにはあまり適さないようですが、当店の稲庭うどんは
煮込むとさらに美味しくなりますとのこと。
(小人数でしっかり手作業してますし、小麦粉も奮発して高いものを使ってます)
実はこれ、お客様から聞きました。

私もそれを聞いてから何度もやってみたのですが、
特に、太めんの稲庭うどんだと煮込みにあうようです。

稲庭百練うどん

鍋がスッカラカンになりましたら、つゆを少し追加し、
先に茹でてある稲庭うどんを投入します。

煮込んでも大丈夫なのでしっかり煮込んでください。
ペチャペチャしない稲庭百練うどん ですよ。
煮込んでから生卵を入れ、ハイ!出来上がりです。

久しぶりに体がぽかぽと温まりました。(≧◇≦)


 ↑ランキングに参加しています。
クリックして応援してください (*^o^*)
同IPからのアクセスは1日1回まで有効です。


| 未分類 | 11:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

futonya_sanさん
リンク歓迎でございます。
私の方でも勝手にリンク張らしてもらいました。
私も言おうと思ってました^^;
ありがとうございます。
そして今後ともよろしくです(*^_^*)

| athuko | 2008/01/22 10:27 | URL | ≫ EDIT

寄せ鍋には太めの稲庭があうんですね!それにしてもおいしそうだし、あったまりそうな、お鍋。
なんだかおなかがすいてきてしまいました^-^

大変恐れ多いお願いなのですが、あつこさまのブログをわたしのブログの
リンクリストにのせさせていただけないでしょうか?
ご迷惑でなければ、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

| futonya_san | 2008/01/21 23:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://athuko.blog54.fc2.com/tb.php/426-2129b188

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。